【男の趣味】サーフィン(波乗り)を再開することにしました!

【男の趣味】サーフィン(波乗り)を再開することにしました!

カズは15才~30才過ぎまでサーフィンを趣味にしていました。やめてから15年程度経ってしまいましたが…大人の魅力的な趣味というテーマでサーフィンを再開することにします。

私が今まで生きてきた中で遊びや趣味関連で「ここまで面白いものはない!」と、断言できるほどの魅力のあるスポーツです。今までのサーフィンとのかかわり・これからの事など書いてみました。

スポンサードリンク

【男の趣味】サーフィン(波乗り)を再開

カズが最初にサーフィンを始めたのは15才で高校1年生の時。始めたきっかけは兄がサーフィンをしていて単純に「かっこいい!」と思ったから。

最初は電車やバスを乗り継ぎ湘南の鵠沼海岸というサーフスポットでやっていました。たまに兄やサーフ仲間の先輩に車で連れて行ってもらい凄く楽しかった記憶があります。

その後、車免許をとり・普通にサラリーマンとなり「サラリーマンながらかなり本格的に」サーフィンをしていました。

次第に友人などから「大会に出たほうがいい」といわれるようになり大会に出ると「優勝」したり「2位や3位」「ベストライディング賞」などもらえる程度のレベルになっていました。

私自身旅行はそれほど好きでないものの…サーフトリップという体で「ハワイ、沖縄、八丈島、伊豆、千葉、茨城、福島、新潟」色々なスポットに行って・色々な楽しい経験をしてきました。

このような経験をしてきたのもサーフィンという趣味があったからです。

サーフィンってやっぱりもてます

私のサーフィン仲間は「プロやトッププロ」というレベルの人はいなかったものの…かなりうまいレベルのグループでした。鵠沼に住んでいる友達がいて「そこを拠点」にし、様々なサーフスポットで楽しんだものです。

その後、みんなで鵠沼にアパートを借りて「中々恵まれた環境でサーフィンを続ける」こととなります。

湘南の中でも鵠沼は別格でとにかく人が多い。湘南の中では「砂がつきやすく良い波を形成する傾向が強い」ポイントなので人が集まりやすいし・女の子もとにかく多いのが特徴です。

私たちは海の向かい(134号線を挟んで)を拠点にサーフィンをしていたので特に夏場は女の子が集まってきました。今考えても凄い光景だったと思います。とにかく凄かったですね。

デパートにいたので凄かったです

【男の趣味】サーフィン(波乗り)を再開することにしました!2

カズが就職して初めての職場は横浜にあるデパートでした。年中日焼けしていたし・そこそこおしゃれだったので「自分で言うのもおかしいけど…かなり注目されて」いました。

デパートには若い女性社員やアルバイトの子がいたので人よりおいしい思いはしてきたと思います。今考えても凄い光景でしたね。

仕事は一生懸命やっていたし・上司にかわいがられていたので「その後東京の本社」で働くことになりました。この後も仕事・プライベートともに充実して「そこそこかっこいいライフスタイル」をしていました。

スポンサードリンク

30代~40代…15年近くカッコ悪かった

カズは30代に入り「子供が出来たことと・薄毛が気になること」をきっかけにサーフィンを辞めることにしました。この時はすでにサラリーマンはやめ独立していました。

今考えてみると「独立をしたのは失敗」だったし「サーフィンを辞めたのも失敗」だったと思います。ただ忙しいだけで収入も少ないし・時間もないしと散々でした。

カズはこのようにしてただ忙しいだけの時間を過ごし「15年間無駄に過ごして」しまったのです。本当に上昇志向のない中年男性へ…20代に想像していた自分とはかけ離れた40代になっていました。

【たった2年】もてる友人のボディが凄いことに(増量中)←この中年男性がもてるのはなぜ?

私が想像していた40代とは、たぶんこのブログでも紹介している「50才手前なのにメチャクチャかっこいい友人」←こんな感じだったかな。

まあ、15年近く…自分でどうすればいいか分からなかったし・何だかがんじがらめになっていたのです。

筋トレを始めボディとともに・自分自身が変わってきました

筋トレ1年で54キロ→66.5キロになったよ!?大人の魅力はボディ作りから!

本物ではないけど…自分なりにそこそこ本格的に1年間トレーニングを続けてきました。トレーニングを続けることでボディも変わってきたし・自分自身の考えというか意志みたいなものが変わってきました。

やっぱり男である以上魅力的な男性でいたいし・生き方やライフスタイルがカッコイイと毎日が楽しいと思うわけです。

今、女性や若い男の子に「趣味は何ですか?」と聞かれても答えられる趣味もないし(←カッコ悪い)…筋トレやっているけど・趣味でもないし。それなら「サーフィンを再開しよう!」と思い5月中には始めることにしたのです。

筋トレやっていて良かった!サーフィンにつながるしね

【男の趣味】サーフィン(波乗り)を再開することにしました!

私は1年前以上から「何かしらの運動はやらないとまずい」と思っていました。だって「膝は痛くなるし」「腰もややおかしいし」「急に走ると足が抜ける?ようになるし」「動悸息切れはするし」「睡眠は浅いし」←こんな感じだったから。

一番最初に思いついたのは若い時にやっていたサーフィンでした。ただ…サーフィンの場合、道具も必要だし・海に行くのに時間がかかるし「続けるのが難しい」と思ったのです。

その時たまたま…「50才手前なのにメチャクチャかっこいい友人」と良く遊ぶようになり・まずはじめにやるべきことは「筋トレだ!」と直感したのです。

やっぱり、最初に始めたのが「筋トレで正解」でした。ここ1年間ちゃんと続けてこれたし・ボディも変わってきたし・何より考え方がポジティブになったのは大きいです。

更に…ボディがある程度できていることで・サーフィンを始めるのも「アドバンテージ」になります。

サーフィンは若い頃「かなりうまかった方」なので…どこまで近づけるかわからないけど「今の方がボディは強くなっている」ので昔より上達することもあり得そうな感じもするので楽しみです。

【男の趣味】サーフィン(波乗り)を再開まとめ

筋トレを続けながらサーフィンを再開することにしました。今のカズの現状で言うのもおこがましいけど…「大人の男の趣味・サーフィン」というカテゴリーで情報を発信していこうと思います。

とにかく生きていく以上、「やっぱり魅力的な男性でいたい」ものですよね。筋トレとともに・サーフィンも続けていくことになるので「今よりより魅力的な男性へ!」という体で情報発信していきます。

そうそう、筋トレは「薄毛対策にも効果的」です。薄毛で悩んでいて・いい方法がないか悩んでいる人は「カズの育毛スキーム」を参考にして下さいね。

あと、手軽に始めるなら「メンズシャンプーランキング」を参考に・自分に合ったシャンプーを見つけるのがおすすめです。興味があったら参考にして下さい。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ピックアップ記事

2017年カズの育毛スキーム|驚くほど抜け毛が激減した具体的な方法

2017.2.16

2017年カズの育毛スキーム|驚くほど抜け毛が激減した具体的な方法

2年ぶりに「カズの育毛スキーム」を公開しました。以前からのスキームも理にかなった方法だったと認識していますが...「2017年カズの育毛スキ…

プロフィール

カズの写真

こんにちは、カズです^^私の育毛体験を惜しげもなく話します。 →運営者の詳しいプロフィール

スポンサードリンク

カズが使っている育毛の教科書

極楽育毛革命レビュー
詳細はこちら⇒ 極楽育毛革命

育毛には、健康な身体・健康な頭皮・健康な精神が必要となります。それらのことが学べる育毛バイブル。

ページ上部へ戻る