苫米地式15歳若返る脳の磨き方!書評・読んだ感想まとめ

15歳若返る脳の磨き方を読んで

先日コンビニに立ち寄った時「15歳若返る脳の磨き方 苫米地式ブレイン・アンチエイジング」という書籍が目に入りました。著者の苫米地英人さんは、機能脳科学者で「世界で見てもトップレベルの天才」だと思います。

今回の書籍は、脳を磨けば「見た目の若さ・健康的な若さも蘇る方法」を公開しています。また、今出回っているアンチエイジングの間違い・苫米地式アンチエイジングメソッドを学ぶことが出来ます。

スポンサードリンク

育毛に役立つ書籍なの?

直接的に「育毛うんぬん」という内容ではないですが、間接的に育毛にも役立つと感じています。なぜなら「脳の使い方次第で幸せに感じたり」「脳の使い方で若々しくなったり」「脳の使い方で血流を促進したり」出来るからです。

つまり、脳の使い方次第でストレスを溜めない体質に出来るし・育毛の土台となる健康的な体を作ることが出来るからです。

これからは、脳の若さが格差社会となる!

ちょっと衝撃的なコピーですよね?

脳の若さを表すのは神経ネットワークの同時発火の能力です。まだ20代そこそこの若さで、すっかり神経ネットワークが発火しなくなっている人もいれば、90歳代・100歳代の高齢者でも神経ネットワークが活発に発火し、瑞々しい感性を保っている人もいます。
※「15歳若返る脳の磨き方」本文より

これから科学の進歩で寿命はまだまだ伸びると言います。それなのに30代・40代・50代で疲れていては辛い日々の連続ですし、「脳が若さを作る・脳が寿命を延ばす」と定義するなら、精神的に疲れていると見た目の老化の加速及び寿命をも短くするとも言えます。

脳があなたの年齢を決める

やり方は難しく考えるほどの内容ではありません。就寝する2・3時間前に、自分の腕や足、腹などに筋肉がつくというイメージをしっかりと頭の中で思い浮かべます。

すると、睡眠中に、脳が成長ホルモンを活発に分泌するようになります。それを毎日繰り返していくと、体に筋肉が少しづつついていきます。
※「15歳若返る脳の磨き方」本文より

脳科学を使えば、自らの筋肉を作ることもできると言います。ウソのような話ですが、彼の書籍を複数読んできた私の感覚では「あり得ること」と考えています。苫米地さんの肉体や彼の若々しさを見れば確かに納得です。
※一般的には理解不可かもですが、彼自身を見ると説得力あります

IQが高まると精神と肉体は蘇る

脳の若返りとは、これまで述べてきたようにIQを高めることとイコールです。IQを高めれば知能がアップし、学力や思考力、発想力、記憶力が劇的に向上するのはもちろんのこと、集中力、注意力、持続力といった精神的能力、あるいは活力、回復力、勢力といった肉体の能力も格段に向上していきます。

実は、精神力や肉体の衰えや老化の原因は、加齢ではありません。
※「15歳若返る脳の磨き方」本文より

IQを高めるには、「読書・パソコンの言語を覚えプログラムを組む・ギターやピアノを弾く」のが効果的なようです。

苫米地さんの書籍には良く出てくる「抽象化」という言葉があります。この「抽象化する能力を高める」ことがIQを高める方法です。今までの習慣や同じことを学ぶだけでは抽象化の能力は高まりません。

この「抽象化という言葉」は、この書籍においてもコアな部分であり・苫米地さんの数々の書籍を理解するには一番キーとなる概念です。「俯瞰して物を見る・俯瞰する力を身につける」これに似た表現かな。

苫米地式ブレイン・アンチエイジング

・なるべく栄養をとらない
・酸素を出来るだけ消費しない
・激しい運動をしない
・人体にある関節365を使うトレーニングをする

一般的に見たらちょっと衝撃的な内容ですね。でも、よくよく考えると「スポーツ選手ではない一般の私たち」は、それほどトレーニングする必要もないし・たくさん食べる必要もないように思えます。

私は自分自身の健康の為・育毛に役立てる為に健康系のブログを複数運営しています。色々調べながら実践しているうちに苫米地さんが言う健康メソッドがかなり確信をついているように思えてなりません。

私の数か月前までの悩みは薄毛以上に「ひざ痛」でした。今現在はかなり改善して調子良くなっています。ひざ痛を改善するには大雑把に言うと「ひざ周りの関節と筋肉の柔軟性」「ひざ周りの筋肉を鍛える」「体重を落とす」ことです。

実際に実践していくうちに「体の構造を知り・筋肉や関節を意識して動かすことが非常に重要」だということが分かりました。

苫米地さんが言う「人体にある関節365を使うトレーニングをする」は、体の健康美容においてもとても理にかなった考え方です。そして、それを指令するのが「脳」なのだから「脳の使い方が若さを作る・脳を磨いて若返る」という考え方に私は賛同します。

ちなみに・・・今まで意識していなかった関節を動かすのは非常に難しいです。これが自由自在に動かせれば「怪我もしにくいし・脳のストレッチにもなるし」ストレッチの際、インナーマッスルを使うのでダイエット効果も得られます。

苫米地式15歳若返る脳の磨き方まとめ

身体を磨くことが若返りの秘訣と思いがちですが、ほとんどの指示系統が脳であることを考えると「脳を若返らすこと・脳をうまく使うことが若さにつながる」ということが理解できます。

書籍のテーマは若返りですが、脳の使い方で幸せになる方法や自分自身の成功を導く方法が学べます。とてもお薦めの書籍ですよ。


↑ 画像をクリックするとアマゾンで確認できます

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

ピックアップ記事

Deeper3D成分表|モンゴ流のモンゴロイド3大伝承成分って何?2

2014.10.16

Deeper3D成分表|モンゴ流のモンゴロイド3大伝承成分って何?

現在使っている育毛剤・・・Deeper3Dを開始してから髪の状態が良くなっている感じがします。Deeper3Dの有効成分は注目の成長因子やキ…

プロフィール

カズの写真

こんにちは、カズです^^私の育毛体験を惜しげもなく話します。 →運営者の詳しいプロフィール

スポンサードリンク

カズが使っている育毛の教科書

極楽育毛革命レビュー
詳細はこちら⇒ 極楽育毛革命

育毛には、健康な身体・健康な頭皮・健康な精神が必要となります。それらのことが学べる育毛バイブル。

ページ上部へ戻る