顎関節症の治し方|セルフケアで改善できた方法を紹介します

顎関節症の治し方セルフケア

このブログは、育毛コンテンツを中心にして健康にも繋げるということがテーマです。じゃあ、なぜ「顎関節症の治し方」というコンテンツを持ってきたかというと・・・「私自身が顎関節症であり、噛み合わせを良くすることが育毛にもつながる」という考えを持っているからです。

専門医に「顎関節症と診断されたわけではありません」が、ほぼ間違いなく顎関節症であり・噛み合わせも良くなく苦しんできました。あるテレビをきっかけにセルフケアで大分改善出来ているので情報をシェアします。なお、育毛とも関連するので意識しておきましょう。

スポンサードリンク

顎関節症って何?

顎関節症(がくかんせつしょう,Temporomandibular joint disorder)とは、顎関節部や咀嚼(そしゃく)筋等の疼痛、関節音、開口障害ないし顎運動異常を主要症候とする慢性疾患群の総括的診断名であり、その病態には咀嚼筋障害、関節包・靭帯障害、関節円板障害、変形性関節症などが含まれる。
Wikipediaより引用

顎関節症の治し方・治療方法

あごの関節がゴキゴキなったり・痛みがあったり・口が開けづらい時は歯科での治療、もしくは専門医に診てもらうことをお勧めします。私は専門医ではないので診てもらうことをお勧めしますが、本心は以下のようにに考えています。

※自分の状態を理解する為に専門書などである程度の知識を入れておくべき!

知らないということは一番いけないことです。顎関節症の疑いがあったり・あまりにも噛み合わせが悪いなら、セルフケアする為・受診の準備をする為自分なりに学んでおきましょう。専門クリニックで治療を受けるにしてもセルフケアが必要です。

スポンサードリンク

顎関節症、自宅で出来るセルフケア

あなたは、自分の正しい噛み合わせの位置を知っていますか?この正しい噛み合わせの位置を知ること・ちょっとした意識をすることで顎関節症を軽減することが出来ます。更に言えば、状態がひどくなければ生活習慣の中で改善していくことが出来ます。

1)まっすぐに立ち正面を向き口をあける
2)口をあけたまま上を向く
3)上を向いたまま「歯の1か所につくまで」口を閉じる

※3)の状態が噛み合わせの良い状態に近い

正しい噛み合わせの位置を知るには1)~3)のステップを踏むだけでOKです。クリニックドクター曰く「普段から意識して生活すれば自然と正しい噛み合わせになる」そうです。

あと「歯を食いしばらないようにすること・通常時は上下の歯を接触させないようにすること」で顎への負担は軽減できます。上記の3ステップとこの2点を気をつけるだけで軽い顎関節症であれば軽減又は改善することが出来ます。

先日「噛み合わせが悪いのは薄毛の原因?顎関節症改善エクササイズ!」という記事も書いているので参考にして下さい。

カズ自身の経験と噛み合わせについて思うこと

一部の重度の顎関節症の方以外で・・・生活習慣から噛み合わせが悪くなっている人・顎関節症になっている人に関しては「歯並びを良くし口内環境を整えれば」かなり改善できると考えています。

自分自身の経験から考えると
1)虫歯が出来てバランスの悪い咀嚼になってしまった
2)歯肉炎等により歯が浮くような感じになり悪い咀嚼になってしまった
3)噛み合わせの悪化、顎関節症によりバランスの悪い咀嚼になってしまった

この1)~3)を繰り返すことでどんどん噛み合わせが悪くなり・顎関節症がひどくなると私の経験上では感じています。噛み合わせを悪化させる負のスパイラルといった感じです。※重度の顎関節症は除外して考えています

噛み合わせの改善・顎関節症を改善するなら口内環境を整える

・出来れば若い時(子供の時)に歯の矯正をする
・虫歯のない口内環境を整える
・歯肉炎にならないようにハミガキを工夫する
・歯垢をとりに定期的に歯科医院に通う
・しかっかり噛める口内環境を整える
・歯間ブラシをしっかり使う

「正しい噛み合わせにする・顎関節症にならないようにする」と考えるなら、歯並びを良くし→虫歯になりにくい環境・歯肉炎になりにくい環境にするのが一番良いと考えます。出来れば、子供のころに歯の矯正をしておくのが理想ですね。と、いってもなかなかそんな口内環境に出来ないのが現実です。

私が40代になって強く感じたのは、口内環境が悪いと歯肉炎になりやすく「歯が浮いた状態になって」しまいます。歯が浮いた状態になると正しい咀嚼が出来ないので・どんどん噛み合わせもおかしくなり、顎関節症がひどくなっていきます。

これを改善したり・予防するなら「歯垢を溜めないハミガキをする」ことが必要です。正しい歯磨きをすることで「絞まった歯肉になり歯茎ががっちり」してきます。歯茎ががっちりすることでうまく咀嚼出来るのであごの負担も軽減できるし噛み合わせにおいても良い影響を与えます。

カズの顎関節症改善事例

・上記1)~3)のエクササイズで正しい噛み合わせの位置を見つける
・正しい歯磨きをする→歯と歯肉の間をしっかり磨く(プラークコントロール)
・歯間ブラシで食べカスをとり、歯垢をためないようにする
・プラークコントロールすると歯肉がしっかりし、しっかり咀嚼出来るようになる
・(歯科医院で歯垢をとってもらう)←近いうちに行く予定

※重要なのは口内環境を整え・正しい噛み合わせを見つけること

このような毎日のエクササイズというかセルフケアをすることでかなり顎関節症が改善されています。今ままで大きく口も開けなかったし・食事をすればゴリゴリあごの音がしたし・結構痛みもありましたが、大分改善されてきました。

私の経験上、放置しておくとどんどん噛み合わせが悪くなり・顎関節症もひどくなるので早めにセルフケアすることをお勧めします。「口内環境を整える→正しい噛み合わせを見つける」これを意識し日々暮らしていけば、噛み合わせはどんどん良くなりますよ。
※中~重度の顎関節症の場合は、基本歯科医(専門医)に診てもらう方がよい

「正しい咀嚼とは?」という疑問を持ったので後日調べて記事にしようかな。今回、健康について思ったのは、すべてのことが密接にかかわっていてバランスが重要だなあと感じました。

噛み合わせと育毛(薄毛)について

上記で色々な要素が密接にかかわっていると言いましたが・・・噛み合わせ(租借)と育毛も密接にかかわっています。なぜなら、噛み合わせが良く・しっかり食事がとれると頭皮の血行も良くなり育毛効果があるからです。

これは、私自身が勝手に言っているのではなく・・・顎関節症の専門ドクターが「顎関節症の改善(噛み合わせ改善)で抜け毛が減る患者さんが多くみられる」と言っています。

私は偏頭痛持ちでもあるので・・・噛み合わせが良くなることで偏頭痛の軽減・改善も出来るかもしれないと期待しています。あと、噛み合わせが良いと精神的にも安定すると言われているので、顎関節症の改善・噛み合わせの改善を続けていくのが楽しみです。

今後、どのように顎関節症が改善されていくのか?育毛効果はどうなのか?偏頭痛はどうなっていくのか?様子を見ながらブログで情報をシェアしていきます。最後に、これは重要なので記載しておきます。

※口内環境を整える→正しい噛み合わせの位置を見つける

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

ピックアップ記事

2017年カズの育毛スキーム|驚くほど抜け毛が激減した具体的な方法

2017.2.16

2017年カズの育毛スキーム|驚くほど抜け毛が激減した具体的な方法

2年ぶりに「カズの育毛スキーム」を公開しました。以前からのスキームも理にかなった方法だったと認識していますが...「2017年カズの育毛スキ…

プロフィール

カズの写真

こんにちは、カズです^^私の育毛体験を惜しげもなく話します。 →運営者の詳しいプロフィール

スポンサードリンク

カズが使っている育毛の教科書

極楽育毛革命レビュー
詳細はこちら⇒ 極楽育毛革命

育毛には、健康な身体・健康な頭皮・健康な精神が必要となります。それらのことが学べる育毛バイブル。

ページ上部へ戻る