大手~中小メディアがブログ・YouTubeへ本格進出、個人ブロガーは勝負出来るのか?

個人ブロガーが勝負できるのか?

個人ブロガーが勝負できるのか?

ブログチャンネル第24弾は「大手・中小メディアがインターネットへ本格進出して個人ブログで勝負できるのか?」がテーマです。エンドユーザーさんが、テレビや雑誌からインターネットメディアにどんどん流れています。

これはかなり前から言われていることですが・・・エンドユーザーさんの多様化が加速されています。これを踏まえ、大手・中小メディアがWEBサイト・ブログ・ユーチューブに力を入れ始めています。

エンドユーザーさんの時間の奪い合いで・はたして、個人ブロガーが勝負できるのでしょうか?

スポンサードリンク

アドセンス広告・上位のプラットホーム

個人ブロガーが勝負できるのか?2

    アドセンス管理画面より

  • ハイエンド携帯端末 50%
  • デスクトップ 41%
  • タブレット 8%

過去1週間のプラットフォームの順位と割合の結果です。

通常日は、デスクトップが60%以上を占めていると認識していましたが、お正月休みの影響からか?スマホからの訪問割合が非常に増えています。

通常日は、まだまだデスクトップが強いと思いますが・・・この流れはさらに加速していくと考えられます。

エンドユーザーさんのスマホ利用時間が伸びているのだからアドセンスがレスポンシブ対応広告に力を入れているのも分かります。今後のブログ運営で意識しなくてはいけない点ですね。

もし、賢威を利用しているなら・最新版にするのも良いと思います。レスポンシブ広告の設置方法・サイドバーの合わせ方をブログ記事にしています。もし、よければ参考にして下さい。

エンドユーザーさんの奪い合い

このスマホの割合から見ても色々なことが見え隠れします。パソコンからスマホやタブレットへユーザーさんが流れています。

更に大きな枠で考えると、テレビからインターネットメディアへどんどんユーザーさんが流れていて、つい最近では、ユーチューブへの流れも半端なく感じています。

こうなると、黙っていないのが中小・大手メディアですよね。これから、大手・中小・個人のメディアで壮絶バトルが繰り広げられ「エンドユーザーさんの時間の奪い合い」が勃発します。

これじゃあ、個人では敵わないのでは?

大手・中小メディアが進出するほど厳しくなる現実はあります。記事の質・画像の質・記事の量・・・全てにおいて競っても勝ち目がないです。

これは、ブログを生業にしている人(有名ブログ)に対しても同じです。私たち兼業ブロガーでは、正面から勝負しても勝ち目がないのです。

自分の強み・生活を生かすのがベスト

当たり前ですが・・・ブログを書きながら自分の強みを見つけつつ・その強みを磨いて情報発信した方が良いと思います。

更に言えば、兼業ではどうしても作業時間が足らない為・自分の生活に密着したブログテーマの方が良いです。生活そのものがブログ記事になるし・比較的興味あることなので「メッセージ性が強くなり・ユーザーさんに響き」ます。

ブログを本業にすることはできるのか?

先程、大手~中小メディア・有名ブログには敵わないと言っていますが、時間をかければ十二分に本業にすることは可能です。

「あなたはプロブロガーになりたいですか?」吉田の考えです

ただし、2015年以降はどんどん厳しくなるのは間違いないはずです。これは、時間がたてばたつほど加速されると考えられます。

ブログを書きながら自分の強みを見つけ磨いていきつつ・自分の生活をブログ記事に生かすのがお薦めです。今からしっかり資産ブログの構築をしておきましょう。

もし、共感できたら参考にして下さい。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

ピックアップ記事

プレシャンプー~育毛剤までの流れ

2014.10.7

正しいスカルプケアの手順とは?プレシャンプー~育毛剤までの流れ

私が実践しているスカルプケアの手順です。「プレシャンプー~育毛剤までの流れ」を詳しく解説しています。「シャンプーの頻度・プレトリートメントの…

プロフィール

カズの写真

こんにちは、カズです^^私の育毛体験を惜しげもなく話します。 →運営者の詳しいプロフィール

スポンサードリンク

カズが使っている育毛の教科書

極楽育毛革命レビュー
詳細はこちら⇒ 極楽育毛革命

育毛には、健康な身体・健康な頭皮・健康な精神が必要となります。それらのことが学べる育毛バイブル。

ページ上部へ戻る