多くのアフィリエイターが消えていく時代、こて先のSEOは通用しない・ブロガーの優位性を考えてみましょう

アフィリエイターが消えていく

アフィリエイターが消えていく

ブログチャンネル15弾は「ブロガーの優位性を考えよう」というテーマです。検索エンジンの進化・ユーザーさんのニーズを考えても、こて先のSEOを駆使したアフィリエイターさんは消えていくのだと思います。

このことも踏まえ、ブロガーの優位性について考えてみます。共感できる部分があったら参考にして下さい。

スポンサードリンク

昨日のメルマガは、読んでもらえましたか?

1つのライフスタイルブログを育てる

「2014年は、1つのライフスタイルブログだけを育てる、アレもコレもやらないという決断をするべきです」という内容です。

1つのブログに集中するという考え

これ、昨日のメルマガでも話していますが・・・吉田自身が、アレコレやってきた経験からようやっと「腑に落ちた」んですよね。

2014年へ向け、吉田自身が実際にライフスタイルブログを育てていて・SNSとの連動を強めていています。

今現在、うまくいっている読者さんは別として「1つのライフスタイルブログを育てきったら確実に凄いことになるはず」今の私は心底そのように思っていて実際に行動し、かなりのハイスピードで成果というのが出始めています。

「何をやっても成果が出ない読者さん」は、1つのライフスタイルブログだけを育ててみて下さい。本当、急がば回れです。

ブログとSNSの連動

2014年へ向けて、メルマガ・ブログ・SNSの連動を強めています。各々の媒体自体は、それなりに育ってきていましたが・・・次のステージへ向け、SNSとの連動を強めています。

ここの連動がうまくいってしまえば、今までとは別次元の成長スピードとなる上「コレは正直、メルマガ読者さんにメチャクチャ役立つ内容」だと思うわけです。

なぜなら、アドセンス収入・ブランディング・リスト収集出来てしまうし、ブランディングが出来てしまえばアフィリエイトの収益も増やことが出来ます。

しかも、「1つのライフスタイルブログだけを育てる」ので、超集中して更新出来る為最短で成果を出すことも可能となりそうです。

その後、複数展開していく場合・専門ブログを育てたい場合などは、こちらの手順が参考になると思います。

なぜ、アフィリエイトではなく・ブロガーなのか?

私は、今現在もアフィリエイトの情報を仕入れていますし・アフィリエイトの仕組みは、ビジネスで使うには最強だと思っています。これだけの効率の高いものはないのではないでしょうか?

ただ、アフィリエイトリンクをはるだけで収益が発生する仕組みなので・悪質、又は適当な媒体のアフィリエイターさんがどんどん増えて、とてもひどいことになっている事実もあります。

グーグル自体も、このようなアフィリエイトサイトを淘汰する動きをしているし・このようなブログ・サイトが増えすぎている為肝心の情報が届きづらくなっています。

つまり、まともに運営している人にもとばっちりを受けていて、頑張って更新を続けていてもなかなか情報が届かなくアクセスが集まらない状態になっています。

多くのアフィリエイターさんが消えていく

本当に突き抜けてしまった人は別です。その人に魅力もあるのだろうし・スキル・資金もあるのでしょう。資金があれば、読者さんも・アクセスも集められます。コレで収益をどんどん膨らますことも出来ます。

でも、色々様子を見ていると・・・そこそこうまくいっていそうな人も・かなり苦戦していることが見えてきます。結局、多くの人が「集客出来ていない」状態なのです。

グーグル検索の性能がもっと向上したら、多くのアフィリエイターさんが消えていくのだと思います。まあ、どんなに進化してもロボットには違いないのでSEOの抜け道はいくらでもあるでしょう。ただ、この流れはどんどん加速されるはずです。

ブロガーとして情報発信していく

役立つ情報・早い情報(ニュース)・面白い情報には、人が集まってきます。私たちブロガーは、上記のような情報をユーザーさんへ届けるのが仕事であり、これが出来てしまえば・集客力がどんどんついてきます。

稼ぐ為にブログ・サイトを作るのではなく・良質な情報を発信する為にブログを構築するのです。結果、人が集まるから収益が発生して・媒体力が付けばつくほど収益も大きくなります。これに伴い、ブランディングも出来てしまうのでとても安定したビジネスにつながるのです。

2014年に向けて、ブロガーとして・アフィリエイターとして、ビジネスオーナーとしてじっくり今後の展開を考えてみて下さい。今後のSEO・世の中のニーズを考えても、資産ブログ(ライフスタイルブログ)の優位性を感じてもらえると思います。

もし、共感できることがあったら参考にして下さい。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

ピックアップ記事

プレシャンプー~育毛剤までの流れ

2014.10.7

正しいスカルプケアの手順とは?プレシャンプー~育毛剤までの流れ

私が実践しているスカルプケアの手順です。「プレシャンプー~育毛剤までの流れ」を詳しく解説しています。「シャンプーの頻度・プレトリートメントの…

プロフィール

カズの写真

こんにちは、カズです^^私の育毛体験を惜しげもなく話します。 →運営者の詳しいプロフィール

スポンサードリンク

カズが使っている育毛の教科書

極楽育毛革命レビュー
詳細はこちら⇒ 極楽育毛革命

育毛には、健康な身体・健康な頭皮・健康な精神が必要となります。それらのことが学べる育毛バイブル。

ページ上部へ戻る