25歳からの髪ドック、リーブ21について考えてみる

髪ドック

先ほどテレビCMを見ているとリーブ21の髪ドックが流れていた。以前から「髪ドックって何だ?そのうち調べてみよう」と思いつつ放置していましたが、どんなものか調べてそれをエントリとします。

スポンサードリンク

 25歳からの髪ドックlink

髪ドック2

髪ドックの流れ

1)パーソナルチェック
2)頭皮、スコープ診断
3)毛根診断
4)頭皮弾力チェック
5)ヘアケアアドバイス

生活習慣や健康状態などのチェックや相談をした後、スコープで診断しその結果に対してアドバイスしていく。

髪ドック3

1)オゾンスチーミング
2)シャンプー
3)イントロライザー
4)ムービーライザー

髪ドックを受けると上の「リーブ21の特別施術」を無料で受けることが出来る。何か良く分かりませんが、毛穴や頭皮の過酸化脂質や老廃物を取り微弱電流を流し育毛剤を浸透させ最後に頭皮環境を整えるようです。

 まとめ・編集後記

どうなんでしょう?
体験レベルで髪が生えることはありませんが、自分の今の状態を知れて育毛サロンを体験できるという意味では「髪ドック」ありかなとも思います。

只、継続的に通うとなると3カ月コースで50~60万程度かかるようです。本当に経済的余裕があるならいいのですがそうでなければプロペシア服用か私のような育毛方法のほうが良いように感じます。

もちろん、体験するのはありだと思います。何事も体験しないと分からないので。 ※私は体験していません。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

ピックアップ記事

プレシャンプー~育毛剤までの流れ

2014.10.7

正しいスカルプケアの手順とは?プレシャンプー~育毛剤までの流れ

私が実践しているスカルプケアの手順です。「プレシャンプー~育毛剤までの流れ」を詳しく解説しています。「シャンプーの頻度・プレトリートメントの…

プロフィール

カズの写真

こんにちは、カズです^^私の育毛体験を惜しげもなく話します。 →運営者の詳しいプロフィール

スポンサードリンク

カズが使っている育毛の教科書

極楽育毛革命レビュー
詳細はこちら⇒ 極楽育毛革命

育毛には、健康な身体・健康な頭皮・健康な精神が必要となります。それらのことが学べる育毛バイブル。

ページ上部へ戻る