血行促進タイプの育毛剤の銘柄と特徴

血行促進タイプの育毛剤銘柄

育毛剤って何を選べばいいのか?良く分からないと思う。
町の薬局へ買いに行ったもののたくさんあって分からない。
今回、育毛剤のタイプと銘柄を調べたので参考にしてほしい。
 参考資料⇒極楽育毛革命(育毛ノウハウ)

スポンサードリンク

血行促進タイプの代表的な主成分は
ミノキシジル、チクセツニンジンエキス、ビタミンE誘導体
センブリエキス、塩化カルプロニウムなどなど
少し説明していこう。

 ミノキジシル

リアップ

この成分はアメリカで血圧降下剤として開発した薬だが
副作用で多毛症が多く発見され改良し育毛剤として
使われるようになった。

育毛剤として使われる濃度は2~5パーセント程度。
ただしカユミが出るという報告も多数ある。
日本の育毛剤では”リアップ”で使われている。

育毛剤:リアップ(医薬品)、ロゲイン(海外)、レグロ(海外)など

 センブリエキス

サクセス

漢方薬でも有名なセンブリエキス。胃の粘膜を刺激し血行促進
されることから育毛剤にも使われるようになった。
日本の育毛剤では”サクセス”が有名。

育毛剤:サクセス

 塩化カルプロニウ

カロヤン

毛細血管を拡張し、血流を増加させる作用がある。
日本の育毛剤ではカロヤンシリーズ。

育毛剤:カロヤンシリーズ

ビタミンE系
毛乳頭の毛細血管拡張さようがり血行促進に効果。
そして抗酸化作用があり活性酸素を減少効果もある。

 まとめ・編集後記

今回、どんな人が・どんなタイプの・育毛剤を選べばよいか
というようなテーマで執筆したつもりがうまくいかなかった。
次回はその反省を踏まえ加筆してしくつもりだ。

 参考資料⇒極楽育毛革命(育毛ノウハウ)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

ピックアップ記事

2017年カズの育毛スキーム|驚くほど抜け毛が激減した具体的な方法

2017.2.16

2017年カズの育毛スキーム|驚くほど抜け毛が激減した具体的な方法

2年ぶりに「カズの育毛スキーム」を公開しました。以前からのスキームも理にかなった方法だったと認識していますが...「2017年カズの育毛スキ…

プロフィール

カズの写真

こんにちは、カズです^^私の育毛体験を惜しげもなく話します。 →運営者の詳しいプロフィール

スポンサードリンク

カズが使っている育毛の教科書

極楽育毛革命レビュー
詳細はこちら⇒ 極楽育毛革命

育毛には、健康な身体・健康な頭皮・健康な精神が必要となります。それらのことが学べる育毛バイブル。

ページ上部へ戻る